スマホ料金滞納でブラック?

こんにちは、司法書士しおり綜合法務事務所です。

最近良く耳にする言葉で、ご質問や誤解が多いものを、当ブログで解説して行きたいと思います。

今日は、この言葉!!                                        「スマホ料金延滞で、ブラックになってしまう!?」・・・なってしまうのですかね?・・・

結論から言いますと、ブラック(信用情報機関)に事故情報として登録されてしまいます!一般的に、ブラックに登録されるのは、借金の返済を滞納したり、債務整理したり、自己破産してしまったりと、単純に借金問題の方だけに当てはまり、自分には関係ないと思っていませんか?

現金一括購入でスマホを購入された方は、あまり該当しませんが、機種代分割払い、毎月の通話料と一緒に支払って行きましょう!と言う方はご注意です!

先日、クレジットカードも持っていない、借金も無い、なのに住宅ローンが通らない!!とお話を伺いました。何が原因なのか、さまざまなヒアリングを行いましたが、本人曰く、思い当たる事がないと。そこで、毎月使用している携帯電話(スマホ)の利用状況について聞いてみました。すると、ここ3ケ月ほど、忙しくて支払いを忘れていた。1ケ月分支払えば、通話が出来るので、そのままにしても大丈夫だと思っていた。との事。

ここに落とし穴がありました!携帯電話(スマホ含む)の機種分割代金支払いって、割賦販売契約をしている事になります。判りやすく言えば、クレジットで分割払いで品物を購入した事になります。先日のクレジットカードでの過払い請求にも書きましたが、この分割支払いは債務にあたるのですね。で、当然3ケ月ほど支払いが滞れば、督促状が来ますし、信用情報機関に登録されてしまいます。ブラック扱いになってしまうんですね。

携帯電話の支払いだからと、軽く見ていると、クレジットカードが作れなくなってしまったり、住宅ローンが組めなくなってしまったりと、不便なことが多く出てきますので、注意しましょう!

それでも、支払いが厳しい!督促をストップしたい!今の借り入れをどうにかしたい方は、女性司法書士が運営しております、司法書士しおり綜合法務事務所。電話番号をタップしてください(スマホの方限定) 0120-17-30-77 までお気軽にお電話ください。

当事務所では、JR上野駅徒歩5分の立地です。事務所にくる事が困難な方や、人目が気になる方の為に、無料にて出張訪問相談も行っております。(案件による)

初期費用無料、相談料無料ですのでご安心ください。



このページのトップへ