クレジットカードのキャッシングでも過払い金が発生している場合があります。

こんにちは、司法書士しおり綜合法務事務所です。

テレビCMや新聞などで良く聞く過払い金ですが、クレジットカード(信販会社)のキャッシング等でも過払い金が発生している場合があります。ただ、クレジットカードの場合、ポイントや公共料金の引き落としなど生活に密着して使用している場合が多いので、過払い金請求を躊躇う方も多いのです。その様な時は、取引履歴のみを調査する事をお勧めしております。取引履歴の請求だけであれば、ブラックになることも無く、現在のカードは使用できます。また、過払い金の対象となるのは、利息制限法を越えて借り入れを行ったキャッシングだけになりますので、リボ払いしたショッピングや物販購入などは、対象外になります。ご注意ください。しかし、計算後の過払い金が多ければ、そのカードを使用しなくても、返還請求するメリットは多いはず!私は該当するかしら?取引履歴って何?など、さまざまなお悩みにお答えいたしますので、お気軽にメール、お電話をください。ご相談お待ちしております。



このページのトップへ