0120-17-30-77

営業時間:10時 ~ 17時

ブログ

個人再生での解決事例 その1

横須賀市にお住いのTさん。

 

Tさんは、当時の交際相手が無職だった事もあり、生活を面倒みる目的で借り入れを行いました。実際には、そのお金を元に、二人でパチンコやギャンブルなどへ使い、浪費癖がついてしまい、借金が増加していきました。

ご相談に見えた時には、借入残高、800万円で毎月の返済金額は15万円ほどになっていました。

これらの借入れを考え、本人からは自己破産で解決したいと相談がありましたが、借金の原因が浪費であること、ギャンブル等で使用してしまった事で自己破産でも免責不許可になるか、管財事件になる可能性もありましたが、なによりもTさんには自宅マンションの住宅ローンがありました。

 

Tさんの年収から住宅ローンとそれ以外の返済負担等を考え、個人再生での解決方法を提案しました。

 

まず、現在の住宅を残せるのか査定を出して、オーバーローンになっていたので住宅ローンをそのまま支払いながら、解決できる旨を説明しました。

現在の借金総額800万円は、160万円まで減額される事、その金額を36回で分割弁済すれば、残りの債務は免除される事を説明して、再生計画を申し立てる事になりました。

 

個人再生の申立をした結果、手続きも順調に進行し、無事に認可決定がおり、約800万円あった借金は約160万円に減額、手続きをするまでは月15万円だった返済額が月4万5000円になりました。

 

個人再生の申し立てには、多岐にわたる書類が必要になり、依頼したから後はお任せとはなりません。私どもと二人三脚で業務を進めていく事になります。

しかし、債務の減額や、生活の立て直しには最適の方法と言えるでしょう。

もちろん、返済不能状態であれば、自己破産もありますが、住宅がある、守るべき財産がある、多額な債務がある、毎月の返済金額を軽くしたい方は、一度個人再生と言う解決方法をお考えになってみては、いかがでしょうか。

当事務所では、債務整理のご相談費用は無料です。

現在の借り入れ金額の返済にご不安のある方は、ぜひご相談下さい。

-ブログ

© 2020 しおり綜合法務事務所