めぐりんバス

こんにちは、司法書士しおり綜合法務事務所です。

さて今日は、過払い金とか借金のお話ではなく、台東区をめぐる旅のご案内です。

一口に台東区と言っても、幅広いんですよ実に。

有名な浅草はもちろんですが、最近では谷根千と言って、谷中根津千駄木周辺も有名です。

それ以外にも、東京右半分って言葉がありまして、山手線の右半分!?何を基準に半分なのか良く解りませんが、台東区、墨田区など取り上げられる事が多く、若手の新進気鋭のクリエイターなどがこぞって、この東京右半分にいらしているらしいです。

その台東区ですが、いざ巡るとなると何を利用したら良いのか?

そこでお勧めなのが、「めぐりんバス」です。正式には台東区めぐりんバスです。

http://www.city.taito.lg.jp/index/kurashi/kotsu/megurin/

このめぐりんバスですが、小さい、可愛い、乗りやすい、しかも安い!と、台東区を満喫するには、一番利用しやすい乗り物ではないでしょうか?一日乗り放題券を買っても、なんと300円!!他の交通機関は適いませんね!wただ、お祭りがあって渋滞するときは要注意です。浅草~上野駅までが、通常15分ほどが40~60分なんて事も!

浅草ではこの時期、菊花展を開催中です。もう少ししたら、根津の神社での紅葉もきれいでしょう。もうだいぶ涼しいので、谷中の商店街を散策しながらメンチをほお張るのも良いでしょう。食欲の秋ですから、当事務所の南側にあります通称コリアンタウンと呼ばれる所で、焼肉三昧でもいいかも知れませんね。

このようにお出かけスポットにはこと欠かない台東区です。

時間がありましたら、各スポットを細かくご紹介できればいいなって思っています。

さまざまな観光客の方や外国人の方に訪問されている台東区。新しい方も、もちろん昔から住んでいる方も大切にしながら、この地域でお仕事をしていると、温故知新と言う言葉を思い出させてくれます。



このページのトップへ