5分で過払い金診断?

こんにちは、司法書士しおり綜合法務事務所です。

最近良く耳にする言葉で、ご質問や誤解が多いものを、当ブログで解説して行きたいと思います。

今日は、この言葉!!(先日のブログと一部かぶります)                                        「5分であなたの過払い金診断!」・・・・診断してくれるんですね???・・・

確かに、ご相談のお電話を頂いた時に、○○会社より○○年借り入れを行い、○○円まで利用していました。いくら位過払い金が戻りますか?とお受けする事があります。

過払い金の金額については、その方の契約内容(約定利息)、利用金額、返済方法、利用期間、完済されているのであればその時期などで十人十色どころか、百人百色です。

電話一本で金額が解る訳がありません。あるのか無いのかの判断は若干出来ると思いますが、断定もできません・・・たぶん、マニュアルみたいなものがあって、○○会社、利用○年以上、利用金額○万円なら、過払い金○○万円~など書いてあるのかもしれませんね。それを表を元に、口頭であなたの過払い金は○○円位あると思いますよ!と伝えるのでしょう・・・

それと、昔は消費者金融の督促が厳しく、その当時は返済することに追われて、よく覚えていない、カードや明細書が無いから、記憶でしか説明できない!このような方も沢山いらっしゃるので、電話で聞いた内容が全てその通りとは限りませんから、きちんとした手続きをお勧めします。

基本的な話になりますが、過払い金の金額を確定させるには、ご依頼を頂いて調査する以外はありません!過払い金があるのか無いのか、知りたい場合だけでも次のような流れになります。

ご相談→面談・ヒアリング→受任契約(お金はかかりません)→受任通知発送→取引履歴が来る(今までに借り入れ内容が全て明細で出ます)→利息制限法(概ね18%)で再計算をする→過払い金が確定する。このように、段階を踏んで初めて金額が解ります。しかも過払い金には「利息」がつきますので、お支払いが終わった時期によってもまったく金額が変わってきます。ここまで手続きをして、これから返還交渉に入ります。

※取引履歴が到着するのに1ケ月ほどかかる業者もおりますから、5分どころか30日ですね。

過払い金の利息については、後日、解説させて頂きます。

5分で過払い金診断・・・・う~ん・・・大手だったり広告宣伝費をかけていれば、仕方が無いような気がしますが、もう少し誤解をされないような方法は無かったのでしょうか?と思うのは私だけ?

でも、一概にこのコマーシャルが悪いとも言えないと思います。それを二つの側面から見てみますと、

メリットとしては、過払い金があるのかどうか知りたい方にも、気軽に依頼をしようと思え、借り入れを行っていた方に、過払い金があるんだ~と思って貰える事が認知された、浸透した。                                デメリットとしては、5分で診断された(場合)その金額が、自分の過払い金額だと思ってしまい、場合によっては少ないなら諦めちゃえと思われる方が増えた。つまり損をしている方も多く見受けられる。でも、

安心してください!!完済してれば過払い金はありますよ!!w(利息制限法を越える場合)

過払い金の取り戻し、ご相談は、女性司法書士が運営しております。司法書士しおり綜合法務事務所。電話番号をタップしてください(スマホの方限定) 0120-17-30-77 までお気軽にお電話ください。

当事務所では、JR上野駅徒歩5分の立地です。事務所にくる事が困難な方や、人目が気になる方の為に、無料にて出張訪問相談も行っております。(案件による)

初期費用無料、相談料無料です。完済後の過払い金請求は、取り戻した過払い金の中から、報酬等は清算させて頂きます。万一、過払い金が戻らなかった場合は、報酬等は一切頂きませんのでご安心ください。



このページのトップへ